花とハンキー | hanatoHanky

 

Asiatic + Romantic spice

服の小さな綻びを丁寧に繕ったり、
フリルやリボンなどの装飾を小物につけ足したりするなどして
それらをたったひとつの大好きなものに変えていくという原体験。
そして、中国の華やかな装飾がついた花瓶や
様々に咲き誇って混沌とした庭の花木といった原風景。

「花とハンキー」はそんな独自の感性をもとに
絵画のように色彩豊かで、どこかキッチュなクリエーションを生み出します。

生花を使ったプロップの制作やスタイリング・装花等、
ファッションに派生したデザイン提案を行っています。

■Hanky Jing

花の特有の造形や色彩を服飾に取り込むことをテーマとしたブランドを2019A/Wより立ち上げました。
立体的な花柄を構成するすることを得意とし、デザインを展開しています。

2019A/W
「何処かの誰かの思い出の花柄」をテーマにコスチュームジュエリーを制作・発表。

 

 

Designer : Shokei Nakaie
She was born in Tokyo,Japan and descended from Chinese.
Through studying architecture, modern art, and prop styling her floral work focuses on unique girlishness mixed asiatic atmosphere.